英語ブログ書いてます

visitors

  • free counters

空色いろ

  • 虹 no more 猛暑
    いろんな空の表情を集めました。更新中

I Love 夕(You)

  • P8151854
    胸キュンな夕景を集めました

ふりそそぐ~HIKARI

  • 8280502_564691755_198large
    どんなときも傍にいるから・・

おばあちゃんの美術館

  • 編み人形
    クラフトをいっぱい作りました

2010年春 シンガポール旅行

  • Lian court
    シンガポールの生活に密着したアルバム

おばあちゃんの絵手紙集

  • Dscn1400
    おばあちゃんの可愛い感性が光ります

ローズ

  • Pb233032
    【伊丹市】荒牧ばら園

« 百日。。。 | トップページ | もう一つの北海道旅行 »

2009年5月 5日 (火)

こどもの日

Koinobori

今日は端午の節句

兜を出した

いつもなら 箪笥の上に 飾っていたが リビングにデ~ンshineと飾ってみたP1030823

いくつになっても 大切な日

息子の初節句に おじいちゃん おばあちゃんから 「鯉のぼり」や「五月人形」が贈られた

いまでも よく覚えている

うちは娘二人だったから 初孫の男の子誕生に実家の両親などは てんてこ舞いだったような気がする

母は昼寝用の寝具や お泊まり用のものをいろいろ揃えて とりわけお風呂に入るのを楽しみにしていた

なにせ すばっしこく家じゅうをハイハイして這って周り

おじいちゃん おばあちゃんはそのあとを追い

へとへとになりながら よく遊んだものだ 

こどもの日といえば 我が家では 子供のための日と思って 子供の喜ぶプレゼントを買ってやったり どこかへ連れて行ったったりと ずいぶん子供中心の日をすごしてきたもので 子どもの無邪気な笑顔見ては こちらも幸せを感じたりして

「こどもの日」は子供の成長を無事祝うことに重きを置いて、またそうすることが自分たち夫婦の喜びでもあった気がする。

そしてその由来をよく知らなかったが もともとは厄払いの意味合いがあるようで 今更ではあるが文献をひも解くと・・・

そもそも柏餅をなぜ食べるのか?P_23

柏餅は江戸時代から端午の節句には必ず用いられました。
柏の木の古い葉は新芽が育つまで枯れないので子孫繁栄の縁起の良い葉とされたことや、柏餅を包む手つきが神前でかしわ手を打つ姿に似て、武運を祈願する端午の節句にふさわしいという意味もあったと言います。
もともと柏の葉は古代から食器として用いられていたこと、また、柏の葉の薬効なども理由のひとつに挙げられると思います。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AB%AF%E5%8D%88%E3%81%AE%E7%AF%80%E5%8F%A5

http://www.hinamatsuri-kodomonohi.com/5iware.html

「菖蒲湯は女の人が入るのよ」と

母がそういって お風呂にショウブの葉を浮かべていた

なかなか日本の風習は奥が深い

柏餅を食べながら、改めて 日頃忙しい息子たちの「ご武運」を祈る気持ちで今日一日を過ごそうと思う

悲しい事件の続く現代 親のネグレクトや虐待

どうか 子供を優しく抱きしめて 思いっきり甘えさせてあげてほしいと思う

子供のほしがるものは DSやおもちゃじゃない

親の愛情なんだってことを もう一度考える日であっていいのではないかと思う

« 百日。。。 | トップページ | もう一つの北海道旅行 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ほんとにね。
子供が欲しいのは、沢山の愛情と自分をわかってくれる心だと思います。
自分を振り返ると、何もしてやってないな~
と。
時間が経てば経つほど、成長していけば行くほど、切なくまた情けなくも感じます。
満点な親なんていないとは思うけど。
今一度“子供の日”の意味をかみ締めてみましょうか

私ね、親になった日の感激を忘れないで心にとどめておこうと思ってます。

ほんとに 縁あって家族になった…そう思います。

いずれ家族の形態は変わっていくものだし
子供たちは成長していくし 親も何か目標に向かって進化し続けないといけないね。

でもずっと家族が心の支えであることは間違いないねheart

いつもじゃなくても 時々は 振り返って考えてもいいかな~って思いました

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523414/44904901

この記事へのトラックバック一覧です: こどもの日:

« 百日。。。 | トップページ | もう一つの北海道旅行 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Welcome

  • マミです

    005

    ご訪問ありがとうございます。音楽に癒されながらエレクトーンやウクレレを音楽教室で仲間と楽しんでます。毎年、6月と11月はコンクールに出てます。ステージに上がるのはドキドキしますね。 天気の良い週末には ふうふう?夫婦でサイクリングに出かけたりしてます。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

参加ランキング


  • にほんブログ村 音楽ブログ ヒーリングミュージックへ

  • ブログランキング・にほんブログ村へ

yahoo ping

  • My Yahoo!に追加