英語ブログ書いてます

visitors

  • free counters

空色いろ

  • 虹 no more 猛暑
    いろんな空の表情を集めました。更新中

I Love 夕(You)

  • P8151854
    胸キュンな夕景を集めました

ふりそそぐ~HIKARI

  • 8280502_564691755_198large
    どんなときも傍にいるから・・

おばあちゃんの美術館

  • 編み人形
    クラフトをいっぱい作りました

2010年春 シンガポール旅行

  • Lian court
    シンガポールの生活に密着したアルバム

おばあちゃんの絵手紙集

  • Dscn1400
    おばあちゃんの可愛い感性が光ります

ローズ

  • Pb233032
    【伊丹市】荒牧ばら園

« ベトナムと蓮の花 | トップページ | ごきげん地D生活 »

2009年6月 1日 (月)

SMAP×SMAP

草なぎくんが SMAP×SMAPに帰ってきた

番組の中で 自然に謹慎中のことを話題にして 

視聴者が気になってることにダイレクトに切り込んでいく

「謹慎中はなにしてたの?」

「運動してました。。スクワットとか 腕立てとか・・」

ゲストは爆笑問題のふたり

相変わらずのボケと突っ込みが ナーバスになりがちな番組にウェットを与えてくれる

社会問題にもなった「草なぎくん事件」を 「もう終わりにしよう」といったムードだ

うやむやにしなかったことは あっぱれである

誰の心にもひそんでいるであろう天使と悪魔。

慎吾君は毎日電話をしていたそうだが

吾郎君は差し入れを持って行ったそうだ

木村君と中居くんは一度も留守電に出なかったらしい

留守電に一度も出ないことも 仲間としてはかなり決断がいるけど

そこはけじめをつけて「いい人」にはならなかったことが えらかったと思う

「それでよかったと思います、優しさに甘えてしまいそうな自分がいました」と草なぎくん。

事務所の力で隠して闇に葬るのではなく オープンにして自然に「居場所」に復帰することが

できたのは いい意味で事務所の力と 仲間の友情だろう

自分の居場所がどこなのか、ということは生きていく上では

何よりも重要なことになるのかもしれないと 

この番組を見て視聴者側も再認識をしたのではないだろうか

人は決して一人ではないということを知るいいきっかけになるといいと思う

自分は仲間に対して責任があるということを忘れてはいけないね。お互いが大切な存在であり続けることって温かい。

人の失敗を見て やはり自分に置き換えてみることは大事なことだと感じる

これもまた一つの自己管理だと思う

« ベトナムと蓮の花 | トップページ | ごきげん地D生活 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ベトナムと蓮の花 | トップページ | ごきげん地D生活 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Welcome

  • マミです

    005

    ご訪問ありがとうございます。音楽に癒されながらエレクトーンやウクレレを音楽教室で仲間と楽しんでます。毎年、6月と11月はコンクールに出てます。ステージに上がるのはドキドキしますね。 天気の良い週末には ふうふう?夫婦でサイクリングに出かけたりしてます。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

参加ランキング


  • にほんブログ村 音楽ブログ ヒーリングミュージックへ

  • ブログランキング・にほんブログ村へ

yahoo ping

  • My Yahoo!に追加