英語ブログ書いてます

visitors

  • free counters

空色いろ

  • 虹 no more 猛暑
    いろんな空の表情を集めました。更新中

I Love 夕(You)

  • P8151854
    胸キュンな夕景を集めました

ふりそそぐ~HIKARI

  • 8280502_564691755_198large
    どんなときも傍にいるから・・

おばあちゃんの美術館

  • 編み人形
    クラフトをいっぱい作りました

2010年春 シンガポール旅行

  • Lian court
    シンガポールの生活に密着したアルバム

おばあちゃんの絵手紙集

  • Dscn1400
    おばあちゃんの可愛い感性が光ります

ローズ

  • Pb233032
    【伊丹市】荒牧ばら園

« 桜開花 | トップページ | 春のパワーを感じます »

2011年3月31日 (木)

岩手の青年

被災地岩手県から一人の青年が大阪へやってきました。




お家は岩手県の内陸部で 津波の影響はなかったようで、

ご家族も無事だそうで ホッとしています。




勤めていてところが 損壊してしまい再開の目処が立たず、

たった一人で飛行機で大阪に来たようです。

大阪に身よりも伝手もなく、

ただ唯一 友人である息子頼りの急で不意な来阪でした。

受け入れ態勢も 職も家もなく

とりあえずは カプセルホテルに泊まっていたのですが

手持ち金はどんどんなくなり、ほっとけるはずもなく



(家に泊まってもらおうか・・・)

(手狭だし・・・)

(どうしようか・・・)と思案していたら



息子が八方手を尽くして 

手頃な部屋を格安で アルバイトまで世話したと言うので

感心しきりで

「でかしたぞ!」と

その行動力には感動すら覚えて

「やるじゃん!」と

肩をたたくやら 握手するやらで 喜びあいました。

少しは 力になれたのかな・・・。


青年、

大阪に来て大阪の回転の速さに就いていけず

カルチャーショックも受けてるようで

だいぶ混乱しているみたいでした。

心配で昨日息子が部屋に様子を見に行くと やっと笑顔だったので

ホッと一安心です。

大阪の風は 暖かいかな?


あんなことがあったのだから混乱していても 当たり前。

たった一人で思い切って岩手を出てきた青年の胸のうちには 

どれほど切なる決意があったことでしょう。

大阪は なんでもある便利なところだと 

びっくりしていたそうですが、

田園の広がる大地豊かな東北地方とは 

やはりだいぶ違って見えるのでしょうね。


どうか、この青年の前途が安全で希望に満ちたものでありますように。

« 桜開花 | トップページ | 春のパワーを感じます »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

陸奥の青年を不案内な大阪まで招いたのは,
息子さんの頼りがいだったのでしょうね。

お互いこれからもいい友人で助け合っていかれ
ることでしょう。
こういうときに,心温まるいいお話しをありがとう
ございました。

>鈍足親父さん

息子にそれほどの行動力や思いやりが芽生えたのも
こんな時期だからでしょうか
ほんの少し力になれたなら 嬉しいことですよね
まだまだ悲惨な現状の被災地です
若い力をいかようにも発揮して 復興の力になってほしいですね
その若い力を 応援したいと思います

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523414/51256035

この記事へのトラックバック一覧です: 岩手の青年:

« 桜開花 | トップページ | 春のパワーを感じます »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Welcome

  • マミです

    005

    ご訪問ありがとうございます。音楽に癒されながらエレクトーンやウクレレを音楽教室で仲間と楽しんでます。毎年、6月と11月はコンクールに出てます。ステージに上がるのはドキドキしますね。 天気の良い週末には ふうふう?夫婦でサイクリングに出かけたりしてます。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

参加ランキング


  • にほんブログ村 音楽ブログ ヒーリングミュージックへ

  • ブログランキング・にほんブログ村へ

yahoo ping

  • My Yahoo!に追加